播磨屋ホオムペヱジ
播磨屋残日録・二千五年水無月
帰ってきた播磨屋残日録ログ
2003年
7月分 8月分 9月分 10月分 11月分 12月分
2004年
1月分 2月分 3月分 4月分 5月分 6月分
7月分 8月分 9月分 10月分 11月分 12月分
2005年
1月分 2月分 3月分 4月分 5月分 6月分
7月分 8月分 9月分 10月分 11月分 12月分
2006年
1月分 2月分 3月分 4月分 5月分 6月分
7月分 8月分 9月分 10月分 11月分 12月分

     
6/1(水)
■やっぱり サンダーさんは 最高だ な

遊戯王のバトルというととにかく強いカードとかを神引き(シャッフルしてないともいう)して
力押しで勝ってしまうことが多く結構退屈なんですが初めてデュエルのパートが面白いと思いました
攻撃力500以上のカードは使用禁止というバカバカしいハンデに対し
「全てのモンスターカードが攻撃力0」のデッキを構築して
金にものをいわせて作ったレアカードデッキに勝ってしまうサンダーさんマジ最高。
F/A
FILM09「フタコイ」



(居たョ!!5/30)
ということでどうやら気づかれてしまったようです
AaHpayが「AaH pay」(驚き 報酬、びっくりするような報酬)という解釈は私も同意

うーん何か変なノリでごまかされるより2話や3話みたいに難解でもある程度納得のいくものにして欲しかったかも。だから俺もやり直しを要求する!
嫌いじゃないんですがねぇ。このノリ。


6/2(木)
■陰陽大戦記
ナズナたんマダー?・゜・(ノД`;)・゜・


雄山が滅茶苦茶強いんですが。圧倒的じゃないか
印を切るスピードとかそういうレベル超えてるし
しかも神流のこともお見通しっぽいなー。

闘神士になってからまどかタンがどういう調教教育を受けたのか気になります。ハイ。
NGワーオ:アンゴルモア

あーあと肉便器先生の布団の中にはもう一人入ってそうだなーと。


6/3(金)
■自転車が完全にオシャカになりました。
やっぱりオルタ#9の源さんごっこして武庫川にダイブしたのがマズかったか(えー
それはともかく自転車が通常の移動手段な播磨屋にとっては痛手な訳で。
歩きがしんどくなると、歳だなぁと感じます。


6/7(火)
グッドスマイルカンパニーふみこたんを買ってきた。
ちびふみこなら予約したんですが。
ふみこたんは服は式神Tのほうが好きだったりしたので出来次第で買うことに決定。

まぁ及第点なんじゃないでしょうか。
気になったのは髪の毛の所の継ぎ目がやたら目立つ所と
スカートの金と白のラインの塗装が少し雑な点。

帽子はかぶせてるだけ。すぐ落ちます。
顔の作りも引き締まってていい感じですが
眼鏡の接着はゆるゆるなんでエッチングと交換推奨。

MG・F2ザクと比較。
帽子込みだと20センチくらいですか。結構デカい

手首は2種類。効果付きの手首がつきますが正直いらんかったような。
あと非常にけしからんおっぱいです。我々はちびふみこたんを要求する!

折角スカートの中も作りこんでるので(えー
胴体の接着がキツいので逆さから。
      _ _ ∩
    ( ゚∀゚)彡 黒ストガーター!
     ⊂彡    黒ストガーター!
ベースはネジで固定してるので+ドライバーで外す必要があります。

こんな感じで置いて撮影。ストライク先生グッジョブ


6/8(水)
フタコイオルタナティヴ
FILM10「クマのように舞 イのように刺す」
10よういカ…じゅうよういか…重要以下
お前さあ・・・イラネーよ。



イカー!
なんだこの超展開は
やっぱり誤魔化されてる気が。
1話の再来を単純に望んでるならこれでいいんだろうが。
こっからどう収束していくかが楽しみです


6/9(木)
■マスターガンマスター

電車でコーヒー吹いた
■陰陽大戦記


ナズナかわいいよナズナ
以上。(えー
次回はいよいよエドモンド本田ですよ


6/12(日)
■冨士宏「ワルキューレの降誕」購入
いや連載中なのは知ってましたがコミックブレイドマサムネなんて手に入らなかったので
「伝説」版ワルキューレ。 現存するカラーの全身イラストは少ないのです
ということで私の尊敬する冨士宏氏の恐らく20年ぶり2冊目の漫画単行本となりました。
ナムコ公認ストーリーということでFCの「時の鍵伝説」の前の話になってます。
デザインはFC版「冒険」とほぼ同じですが、大きな変更はサンダルが靴になってること、
服の胸元に赤のラインがはいったこと、それから剣を持ってないことです。
剣を持ってないのは一人前の神族の一員として認められてないからか。

ぶかぶかの腕輪は何とかならなかったかなぁ。あれは腕振ると当たって痛いだろ
ちなみに小説版「冒険」は鎧は「伝説」版で服はVネックの半袖です

ワルキューレはやっぱりぱんつはいてない気が。いや設定でははいてないらしいのですが
ナムコレのワルキューレは白ぱん穿いててすごく萎えたのを覚えてます。
話そのものは20年くらい前のファンタジー物っぽいものですが古臭すぎてかえって新鮮な気も。
キャラや物のデザインが非常に凝っていて見飽きません。やはり冨士宏氏は天才だ。


6/15(水)
双変オルタ
FILM11「える二子川」
L燃魂



イカー!!!!
何か体よく誤魔化されてますがノリは好きですよノリは
話はもうぐっちゃぐちゃですが。

とりあえずハリー最高。


6/16(木)
■HGUCアッシマー買って来た。

写真ではミカン色ですがもう少し黄色っぽいです
上半身がゴツいのに下半身がヒョロいという極めてアンバランスな体型。
可変機体は人型を外してた方が好きなので播磨屋はこれでオッケーです。

が、ドム紫の関節はどうにかならなかったんでしょうか。MIAのようなニュートラルグレー+ミディアムブルーでも良かった気が。

可変機構はMIAと同じなのはせいぜい頭とつま先くらいであとは違った解釈となっています。
腕は手首を腕に収納して差し替えなしで変形。
足はふくらはぎのスペースに膝を折りたたんで入れるという解釈が取られてます。
MIAと違い腰に回転軸がないので胴をひねったりはできません

各種比較。左からMIA、HGUC、以前作ったHGUCマラサイ
HGUCアッシマーデカいです。アルトアイゼンくらいあります。まぁ設定身長23mだし
あとMIAアッシマーの膝関節がヘタレてました。撮影時はスペーサーを入れて無理矢理立たせてます

左:MA形態。太ももにロック機構がないのでタレ気味です。
ベースはかなり凝っていてMS・MA両方で使えます。可動範囲も広く垂直上昇とかできます
差し替えの手首やスタンドの部品はスタンド内に収納可能。こういう細かい心遣いが種デスキットにはないんだよなぁ
右:MIAとの比較。バランス的にはさほど差がありません。
■陰陽大戦記


「ちょっと辛いことがあってもすぐにメソメソしないのですよ!」

ああもう!微妙にデレ化したナズナもえもえ(* ゜∀゜)=3
このエロさは異常。

何か痴話喧嘩の最中にやられたエドモンド本田部長が可哀相でした(えー


6/20(月)
■のー先生が次回作に取り組んでる模様です。
ひのき一志という漫画家がチャンピオンで新連載なんだそーですが
全然知らなかったのでちと調べたら
プリン吹いた。

■仕事が早く終わったので高架下へ。
モトコー一番街のレコード店が消滅。
播磨屋が高架下へ通いだしてから15年ほどになりますが
それよりはるか昔からこの店はあったそうです。
播磨屋はLPプレイヤーを持ってなかったので入る事は無かったのですが
その辺のオタより濃いオーラを放つ客がしばしば入っていたのを覚えています。
元町高架下という神戸の暗部の入り口で、いつも得体の知れない佇まいをしていた
この店が亡くなった事に少し眩暈を覚えました。

今日の散財:
石川賢「ゲッターロボ」全巻
山口貴由「悪鬼御用ガラン」

ガチャフィギュア数種


6/22(水)
■自転車を買ってきました
真紅の自転車で2国沿いをかっ飛ばしてる奴がいたら多分俺。
フタオル
FILM12「へ」
光る所



カリ城かよ!

あー世界の悪っていうOPのアレはそういうことか。
恋太郎以上にゴスロリ仮面がどうやって来たのか謎。
暴走レイバーはどうかと思う。
その他突っ込み所は多い。

だが、それがいいと思ってる俺がいる。
いや、マジで


6/23(木)
■陰陽大戦記


という訳で地流編。
ナズナたんマジヤバイ。
お、俺もあんな言い寄られ方したらダメかもしれん
あと

ほめ子
自重
しろっ


6/29(水)
■名探偵万丈目サンダーさんは天才よ

やはりサンダーさんの回にハズレなし。
それが、黒蠍盗掘団!
エレメンタルヒーロー一本槍で単調な十代のデッキに比べアームドドラゴンデッキにお邪魔カードも組み合わせ常に成長するサンダーさんに死角なし
それが、黒蠍盗掘団!
もうサンダーさんが主役でいいじゃないか
フタコイ オルタナティヴ
FILM13「3人でいたい」



探偵キック!以上!(えー
構成的にグダグダになってるのを無理矢理力技で押し通した感じがしないでもないです。
でもみんなこんな荒唐無稽な展開をのぞんてたじゃないか?
話の分からないアニオタ共はこういうのをチラつかせれば満足なんじゃねプックププーみたいな。

ちなみにるるららのコードネーム「デイジーチェインソー」とは
オルタナティヴ・パンク バンドの名前。多分ファッションパンク(えー
結婚式シーンのモブで気づいたのをまとめ。恋太郎がドアを開けて白くフェードアウトしたカットから数えています。
3カット目:朱雀ばーさんと千草姉妹
4カット目:桜月姉妹の左に1話に出てきたボクサー。親分が持ってる酒は「烏賊炎」。
9カット目:桜月姉妹の後ろのルパン三世
16カット目:恋太郎の脇にいる3人は1話に出てきたレポーターとTVクルー
17カット目:焼きとうもろこし屋にいるリーゼントは11話に出てきた元族仲間、
カキ氷屋にいるのは4話に出てきた地上げ屋と白熊
22カット目:沙羅の横に10話で恋太郎が着ていたクマ(額に肉)、5話の依頼対象だった犬、後ろにいるのは千草恋?

セイザー最終回!セイザー最終回じゃないか!>ラストが結婚式
ありがとうフタコイオルタナティヴ!ありがとうグランセイザー!


6/30(木)
■陰陽大戦記
「決戦!天と地と。ナズナの活躍。」


Aパート(9分)しか活躍してないんですが

相変わらず逆式雄山が強ぇ。
ちなみにランゲツが逆式に捕らわれていたというのは漫画版の話。

今更になって新製品を出してくるのは第二期への伏線なのか。
ランゲツの新バンクがかっけーからいいんですが

あーところでクライシスはどこ行きましたか?

     
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー