播磨屋ホオムペヱジ
播磨屋残日録・二千四年如月
帰ってきた播磨屋残日録ログ
2003年
7月分 8月分 9月分 10月分 11月分 12月分
2004年
1月分 2月分 3月分 4月分 5月分 6月分
7月分 8月分 9月分 10月分 11月分 12月分
超星神グランセイザーレビューはこっち
戻る
2/1(日)
■オンドゥルルラギッタンディスカー!!(最近の挨拶)
セイザー中心な播磨屋にとっては別に玉葱ライダーはどうでも良かったんですが
これからずっとオンドゥル語でやってくれるんなら真面目に見ます。
■百合キュア
いかん。好きになりそうだ。
でもキュ、キュアキュアって…何だ?(スクライドのアレ風に)

OPなんですがビルの屋上つったらインパクターだろと思った人はセイザー脳です。今度飲み屋でグランセイザーについて熱く語り合いましょう。
やっぱスパッツとかスパッツとかスパッツとかー:;y=_ト ̄|○・∵. ターン
播磨屋は白×黒を応援するですよ。
絵とかは後で上げるー


2/2(月)
■超星神グランセイザーレビュー番外編:サウンドモービル超星神ドルクルス
住吉のザらスで1個残っていたのをゲット。
元来メーカー的に売れてなくてはならないガルーダのほうが余りまくりという所に購買層の歪みが出ていると思います。
噂には聞いていたが造形は確かにかなりヘボい。
まぁそんなことは些細な事です。何故ならこれの遊び方ははセイザーレムルズ=伝通院先生のお声を堪能するという一点に絞られているから。
スイッチを入れると伝通院先生が「ダイブ、イン!」といきなり飛ばしすぎだぞ。
1回スイッチを入れると主題歌のインストゥルメンタル(次回予告のアレ)がBGMで伝通院先生が「風のトライブに敗北はない!」とか様々なセリフをしゃべってくれます。
2回目は音楽無しで伝通院先生が(省略)
3回押すとスイッチが切れるのだが伝通院先生が「今日の所はここまでだ」とか「腕を磨いてくるがいい」と言い残してくれます。素敵過ぎです。
腕を磨くもへったくれもないおもちゃなんですが。
いや、このおとぼけっぷりが伝通院先生なんですが。
結局暇つぶしに一晩転がしまくる始末。


2/3(火)
■ネットも復旧し務め人としてそこそこやっている今日だが、目下の悩みは昼飯のことである。
外回りな仕事のため何が食べれるかは運次第なのだが、コンビニの出来合いのものも飽きてきたので最近ではもっぱら外食である。芦屋で昼を取ることとなりJR芦屋駅前をうろついていたら
「グラタン専門店」
なる看板を見つけた。
播磨屋は猫舌のくせにグラタンが大の好物である。モノは試しと思い店に入る。
ランチメニューを注文し周りに目をやる。

中は、マウンテンにも似た古くさい年季の入ったくすんだ造りで、癖の強い店だと思った。
まぁ普通グラタン専門店だなんていうのをあげる時点でかなりひねくれている。
さらに目を引いたのはマスター直筆とおぼしきイラストの数々。
(本当に)笑えないダジャレと共に店の至る所にちりばめられたイラストの数々。
ダジャレはともかく絵の方はかなり上手く、かつてはイラストレーターか漫画家だったのかもしれない。
イラストを眺めながら前菜をゆっくり食べると待望のクラタンがやってきた。
チーズの香ばしさとホワイトソースの香りが食欲をそそる。
無論、焼きたてを食べると火傷確定なので思いの外ゆっくり食べることとなった。
が、たまにはスローフードというのも悪くないかも知れない。

夜は久々にHP読者のらいあさんと終電まで飲みに行く。
やはり酒を交えての歓談は一番疲れがとれますなぁ。


2/9(月)
■きらら買った後元町高架下で古本あさり。
HJのバックナンバーとかを何冊か買って帰る。
ふじもとせいのえろまんがも見つけたが高かったからパスー:;y=_ト ̄|○・∵. ターン

来月トリコロがお休みだそうです。
ンナヅェダァ!ンナヅェダァ!ナヅェダァ!(錯乱のあまりオンドゥル人と化す播磨屋)
すまん。今回は特に書くこと無し(ぉ
にわはいつから住み込みになったんだ?

■ストライクダガーとリックドムU買ってきたー。
種安は慣れるとよそ見してても早組みできるねぇ。
相変わらず手足が細い構成なのだがヒョロヒョロの弱っちい感じが出てこれはこれでいいかも。
リックドムUのほうなんですが結構難物かもしれません。
各所で指摘されている通り腕が、というか甲の部分が細いので貧弱に見えます。
その割に手首がドムトロよりデカいとかバランスが悪い気がします。
あと個人的にあの肩はどーかと。


2/14(土)
■HP開設5周年記念行事がHP移転になるとは思いませんでした(挨拶)
■昨年まこちでお亡くなりになった先代に代わり二代目さんが神戸に上陸してきたので迎撃(ぉ
オフメンバーの方からドルバックの量産型キャリバーとリアル武者頑駄無摩亜屈(ともに絶版)を頂く。
作れって事ですか。
「えーお昼なんでKANON行きますか。」
「マジ?」
「じゃあまるやす(まこちらーめん)で」
「…KANONでいいです」
鬼か俺。
という訳でKANONへ。
やっぱり朋友っていうのは苦しみも分かち合わないと朋友とは呼べないと思うんですぅ(死ね)
無難な所でカレーとカモミールティーを注文。しかし
「すみません。ライスのほうがなくなっててピラフになるんですけど」
ライスがないのにピラフがあるっていうのはどういうことなんでしょうか。
まー品揃えの悪さっていうのは毎度のことなんで覚悟してましたが
昼時に売り切れのもののほうが多いってどういう事なんでしょうか。
とりあえず三つ編みメガネは狙いすぎだ。

一通り苦しんでもらった後ゼブラーマンを見に行くことに。
ネタに突っ走ってるのは播磨屋が勝手にプラン決めてるからです(ぉ
アレですよ。まったりとしたダルいオフしてもつまらんっしょ?
それはそれとしてしょっぱなから聖闘士星矢と交互上映っていうのはダメだろ三宮東映。
で、映画のほうなんですが素敵なまでにバカ映画でした。(誉め言葉)
ハッキリ言って普通の人にはオススメできません。小さい頃特撮を見てそのままズルズル特撮見てるダメな特撮者に捧げる映画です。
あと翔様最高。
ラストのほうがかなーり
( ゚д゚)ポカーン
な内容なんですがそれを押して余りある位哀川翔素敵すぎ。
短期上映っぽいから急いで見れ。

その後飲み会へ。サウンドモービル超星神ドルクルスとか公開。
俺様だけぐでんぐでんになるまで飲んでいた様です。その後の記憶があいまいなんですが気が付いたらマンガ喫茶で寝てました(爆)
後半へ続く(えー


2/15(日)
後半戦。
時間を調整してモトコーへ。
さすがに日曜は閉まってる店が多いんですがそこそこアングラ感が漂ってグッド。
出来れば平日来るのがベストなんだが。
2/3で紹介したグラタン屋で昼飯を食べて解散。ウマー。
■光と水のダフネ
確かにあのデザインは引きます。マジで。
赤兜さんの所で記述のあった ダフネ御免状(2/17記述)という言葉の意味がよく分かった。
が、デザイン以上に話がぐでんぐでんな予感が。
巷説を2クールやってもらいたかったぜ…
■デカレンジャー
何か宇宙刑事っぽいなぁと思ったら全体の見せ方とかまで宇宙刑事かよ。
劣化ガン=カタ+ジョンウーアクションなジュウクンドーはいいとして
バカレッドが死ぬほどウザいんですが。
■百合キュア
3話で自宅に連れ込んで一服盛ったお茶を持ってくる白眉毛はどーかと思う(ダメ妄想)
やばい、こいつ本気で狙ってるよ。
先生になって潜入するカブキマン萌え。あのままバレずに影でいろいろやってたら良かったんだが
21世紀にもなって北倉先生=キータクラーかよ。
虚ろな目をしてカブキマン先生に操られる女教師を見てスクライドを思い出した俺はダメくん


2/17(火)
■量産型ガンキャノン買ってきた。
まさかこんな撃墜されるシーンしかない奴がキット化されるとは思ってなかったのでつい購入。
肩の後ハメのしにくさとかガンキャノンから全然直ってないのがアレですがヒザに横の回転軸が設けられていて自由に動かせるのがステキです。
ちゃっちゃと作ってみたいと思います。
■めそ
また幽霊ネタかよーと思ったんですが大家さんが元凶というベタなオチに激しくダウン。
ひょっとしたら広川太一郎しか見るべきものがなくなってきたんじゃないかと。


2/19(木)
■HP開設5周年ー。
まー量産型ガンキャノンやキャリバーいじってたので何も用意してないんですが。
自分でもこんなにやってるのが驚きですがきっとマイペースでダラダラやってるのが長持ちの秘訣なんじゃないかと。ていうか毎日更新なんて神業ムリだから。
あと全然「やんわりみんな仲良く」系じゃないから、というのはある読者の方の意見。
確かに毒舌満載ですなぁ。
これからも播磨屋ホオムペヱジは猛毒劇物でやっていこうと思います。
■TVチャンピオン「プロモデラー選手権」
前回のチャンプが八百長を蹴ってホビージャパンに暗殺された急死したので参加者は総入れ替え。
ヤマタクはゲスト出演。モノを作らなくなったら作家は終わりだと思うがねぇ。
MEGA郎のモーオタっぷりが痛すぎる。そういうベクトルの人はやはりそういう性格なのかと少し嫌になる。例外は多々あるとは思うのだが。
ヘリ頭メカは確かにダグラムだなーと思いました。ガンウォーカー改造は一般種目にして欲しかったですなぁ。


2/22(日)
■量産型ガンキャノンの下地処理をしようと思ったら胸ダクトパーツがないことに気づく。
どうやらなくしたらしい。新造してきます_| ̄|・。;:.    .,.、.-=○
■今週の「そーなんだ!」がエロい。
巫女様もアレだがノーブラ村民はやりすぎだろ。
デアゴの本が原作なんだが全然ダメなんで
「週間わたしのそーなんだ!」というのはどうかというヨタ話を前日知人とする。
▼創刊号は特別定価でミオたんフィギュア付き
▼第二号は特別定価でスズカたんフィギュアつき
▼その他萌え要素てんこ盛り
▼ユリーカ情報は余り役に立たない
ダメ過ぎる。
■百合キュア
ほのか(キュアスパッツ)を狙う新たな刺客が。
憧れて髪型を真似るってもうダメだろ。
それで間違えて絵に封印するカブキマン萌え。死刑にするのはもったいないよなー。
とりあえず先代のプリキュアがおっさんってのはどうかと思うー。


2/24(火)
■きららキャラットとHGアストレイブルーフレーム買ってきた。
平とじかよ。
相変わらず面白いんだか面白くないんだか微妙な誌面(東シズマは別格)なんですが
そういや石田あきらって誰だっけ、というのを仕事サボって小学校眺めながら一日過ごしました(死ね)
家に帰って「あー、超能力部の人か。」と思い出したのは良かったものの
西川伸司「超星神グランセイザー」を買い逃す。
グランセイザーのやることではないな_| ̄|・。;:.    .,.、.-=○<早くレビュー書かないとな。
そんなこんなで黒キュア。ぴちぱつスパッツ最高


2/27(金)
■最近の「ロボこみ」はやりすぎだと思う(挨拶)
■セイザー単行本買ってきた。
■1話がアレだったのでなめてかかってたのですが単行本で見るとテレビ本編を爆縮した内容に目眩寸前です。
ファイナルぅ〜あっ!

松坂が初登場からガンダムファイターだったりステキ展開が待っています。
←俺的にお気に入りのコマ。

でもヒロインは剣ちゃんなんだろうけど。


2/29(日)
■セイザーDVDが見つからねぇ…注文するか。
■とみ新蔵「薩南示現流@」購入。
こういう系列のサイトで俺だけが買ってるんじゃないかと思うようなマイナーな代物ですが
絵もさることながら各所に盛り込まれている解説や斬撃描写が最高にイカス。
前の連載である「柳生蓮也武芸帳(全五巻)」もオススメ。
■百合キュア
デートキター!!(死ね)
つか「ボーイフレンドとかいないの?」って告白前に探りを入れるセリフだろ。
白って油断してると薬盛ってホテルへ拉致しそうだよなー:;y=_ト ̄|○・∵. ターン

ところでまだ4話だってのに カブキマン死ぬの早すぎ。
素で強いくせに変に甘すぎるたりコソコソ変装して学校に潜入したり列先生ばりの水面走りとかやってのけるステキ悪役だったのに。
カブキマンといいインパクターラディアといい良い悪役が早死にする傾向なのか。あう。

戻る
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー